セクシーで有名な『アンジェリーナジョリー』さん。

女優や監督、慈善活動家としても忙しい彼女ですが、昨今『激やせしていると話題』になっています。

激やせが伝えられているアンジェリーナジョリー。

今月、アメリカナショナル・エンクワイアラー誌の表紙には、『死の瀬戸際に立つアンジー勝ち目のない闘い35.8kgまで落ち入院。』と掲載されました。

なぜ、アンジーは激痩せてしまったのか?

この記事では、激やせした画像やその原因と考えられるものを検証し、まとめています。


アンジェリーナジョリーさんのプロフィール

アンジー激やせ

出典:http://kyonenglish.blog98.fc2.com/blog-entry-1625.html

アンジェリーナジョリー

  • 出身地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス
  • 国籍:アメリカ合衆国
  • 生年月日:1975年6月4日
  • 身長:169cm

アンジェリーナジョリーさんは、女優だけではなく、映画プロデューサーとしても活動し、アンジーの愛称で親しまれています。

私生活では数々の浮名を流しつつも、結婚したのは

  • ジョニー・リー・ミラー(1996年 – 1999年)
  • ビリー・ボブ・ソーントン(2000年 – 2003年)
  • ブラッド・ピット(2014~)

の3人です。

現在の夫であるブラッドピットとは、2005年の映画『Mr.&Mrs.スミス』の共演からの仲で、当時彼の妻であったジェニファー・アニストンからの略奪愛であったと噂されています。

夫のブラッドピットとは、あわせて、ブランジェリーナと呼ばれることもあります。

二人には6人の子供がおり、実子が3人と養子が3人です。

  1. マドックス・チヴァン・ジョリー・ピット君(カンボジア)
  2. パックス・ティエン・ジョリー・ピット君(ベトナム)
  3. ザハラ・マーレー・ジョリー・ピッドちゃん(エチオピア)
  4. ノックス君
  5. シャイロちゃん
  6. ヴィヴィアンちゃん

です。

ノックス君とヴィヴィアンちゃんは双子です。

また、アンジェリーナジョリーは慈善活動に熱心なことでも知られており、人道支援のために世界各国を訪れています。

養子の3人もその一環から、後進国(カンボジア・ベトナム・エチオピア)からの受け入れです。

 

アンジェリーナジョリーさん激やせ!

アンジー激やせ

出典:http://www.cinemacafe.net/article/2016/10/12/44101.html

ハリウッド1セクシーな女性とも言われたアンジェリーナジョリーさんですが、近年、たびたび激痩せしている姿を目撃されています。

まずは健康だった頃のお写真から。

アンジェリーナジョリー

b64bb2ac3503aa163ac8ccd85bdc32a5

出典:http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/4bb6da8990c8eb79b527ceef37ea3910

このぷっくりとした唇がセクシーです

 

アンジェリーナジョリー

98792

出典:http://www.cinemacafe.net/article/2015/01/08/28557.html

健康的な笑顔

もう本当に美しすぎますね。画像なのにドキドキします。

 

アンジェリーナジョリー

4037cdbe899e2d24f71b1c0be7e9344d

出典:http://famimo.com/I0000003

絵になるご夫妻

と、もちろん当時から痩せてはいましたが、健康的でセクシーだったアンジェリーナジョリーさん。

続いて、やせ始めた頃から激やせの画像は、以下より掲載していきます。

 

アンジェリーナジョリー

e3839ee383ace38395e382a3e382bbe383b3e38388e38080e291a3

出典:http://maleficent-tokusyuu.blog.so-net.ne.jp/2014-07-2

2014年の映画マレフィセントより。
この時、役作りのために痩せたの?という声がファンの間からは出ています。

 

アンジェリーナジョリー

aol_celebrity_angelina-jolie-brad-pitt-engaged-wedding_1

出典:http://johnny-fan.com/

首元に、筋が浮き出てきています。

 

アンジェリーナジョリー

angelina-jolie-too-skinny-oscars

出典:http://johnny-fan.com

アンジーの足の細さが気になりますが、でもまだ平気かなという感じ。

 

アンジェリーナジョリー

article-1296161-0a808135000005dc-788_634x855

出典:http://johnny-fan.com/

足が骨ばっています!

まるで拒食症のような足の細さです。

スポンサーリンク

アンジー、激ヤセの体をショールでひた隠し?

b0581c1b72ed080355e9d1619ba88adf_718

出典:http://girlschannel.net/topics/326806/

一説では、現在の体重が、アンジーの体重は『79ポンド(約35.7kg)』まで落ちているそうで、最近もロンドンの街を外出している姿を写真に撮られて、「怖い」とファンを驚かせたほどやせ細り、顔も青白かったそうです。

身長が169cmで、体重が35.7kg・・かなりやばいです。

日本の小学校6年の平均的な女の子よりも、体重が軽くて背がでかいです。(※平均身長149cm・平均体重39kg)

 

アンジェリーナジョリーさん、激やせの原因とは?

アンジー激やせ

出典:http://www.cinemacafe.net/article/2014/06/13/24025.html

アンジェリーナジョリーさんの痩せ方は、健康的なダイエットというレベルではなく、拒食症や重い病気なども心配されるほどの激やせぶりです。

 

がん予防目的で手術!?激やせの原因はがん予防か

 

アンジェリーナ・ジョリーはがんで母親を亡くして以来、がんに対する恐怖心が強くなり、2013年には癌予防の目的から『乳腺の切除の手術』を受けています。

また、2015年には卵巣と卵管の切除にも踏み切りました。

俳優業を引退宣言していたアンジェリーナ・ジョリーは乳腺切除の手術後、2014年に女優として第一線から退き、リタイア宣言をしています。

当時撮影計画が進んでいた映画クレオパトラの出演を最後に、現場を引退。

引退後は著作家として、映画監督として仕事をしたいという趣旨の発言をして周囲を驚かせます。

 

大きな手術で体内的にもメンタル的にも変化についていけていないという説も。

病気になってしまった?心配の声があがっています。

ゴシップ誌によれば、アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピッドとの結婚生活も暗礁に乗り上げているとか。

ブラッド・ピットは共演者とのうわさも取りざたされるように。

アンジェリーナ・ジョリーが適切な医療機関に診てもらわないなら、離婚も辞さないと強く言ったとも伝えられています。

 

アンジェリーナ・ジョリーさんは、かつて自身のガンリスクを無くすため、乳腺(2013年)・卵巣・卵管(2015年)の切除を公表しています。

がんのリスクを減らすために卵巣と卵管の摘出手術を受けたことを明らかにしました。

ジョリーさんは2年前にも同じ理由で両乳房の切除手術を受けていました。

ジョリーさんはBRCA1と呼ばれる遺伝子に変異があり、『乳がんや卵巣がんを発症するリスクが極めて高い』とされています。

このニュースは世界的にも大きな話題となり、遺伝子検査をする人が増えるきっかけにもなりました。

(※ちなみに、アンジェリーナ・ジョリーさんの母と祖母は、卵巣ガンで亡くなっています)

 

アンジェリーナ・ジョリーの激やせは病気説

 

母や祖母ががんで若くして亡くなる中でがん予防のために行ったという切除手術。

遺伝子検査で乳がん発生の確立が87パーセントと診断され、乳がん予防のために乳腺を切除。

乳がんの要因とされたBRCA1という遺伝子が、50%の確率で卵巣がんを発症させる要因にもなっているということで、乳腺の手術のときから卵巣に関する手術はある程度覚悟していたといいます。

しかし予備治療を受けていたときに、初期がんの兆候が認められるということで、急きょ詳細な検査へ。

ブラピも仕事先のフランスから駆け付けたと伝えられました。

 

結果、良性腫瘍が見つかったものの、がんは見つからず。

そこでほっとしただけでなく、卵巣と卵管を切除。

現在でもがんのリスクは完全に消えたわけではないとしながらも、切除に踏み切ることでできる限りの予防処置をとったかたちになりました。

57歳の若さで亡くなったアンジーのお母さんから受け継いだとされるBRCA1遺伝子に異常が!

このままではがんを発症するのを待つばかりという状態へ。

6人の子どももいることだし、徹底的に予防しようという結論に至ったということでした。

スポンサーリンク

健康意識が高すぎるアンジェリーナ・ジョリーさんの激やせ原因の真相は?

arrives at the world premiere of Unbroken at the State Theatre on November 17, 2014 in Sydney, Australia.
出典:http://www.news-us.jp/article/410689864.html

 

更年期障害説

 

女性は40〜50代以降、特に閉経後に、ホルモンバランスの変化から更年期障害になることがあります。

この女性ホルモンを生成する場所の一つに、卵巣が挙げられます。

つまり、アンジェリーナジョリーさんの場合は2015年に卵巣を摘出していますので、ホルモンバランスが崩れ、『更年期障害』が発生する可能性が考えられます。

「オルソクリニック銀座」の藤森徹也院長は、去年行った卵巣・卵管摘出手術が原因の可能性があると話しています。

突然閉経したのと同じことになってしまい、更年期障害からうつ症状が出てきて、摂食障害になった可能性が考えられるといいます。

 

ただ2015年11月の段階では、更年期障害は出ていないと述べています。

「閉経して良かったと思っているわ。大人になった感じがして幸せよ」とコメント。

更年期障害に悩まされることもなかったと言い、『ひどい副作用も出てないし、とても幸運だと思う。年を取って落ち着いた感じがしている』と語りました。

しかし、更年期障害は自覚がないこともあります。

日本の女優の渡辺えりさんも初期はそうだとは思わなかったそうで、またその症状を和らげるのは自覚を持つことだとも言っています。

 

ブラッドピットとの不仲説

 

仕事が充実しているのも良いですが、家族や夫婦といったプライベードも大事ですよね。

卵巣等を摘出したアンジーですが、夫にこんなことを言われたそう。

『彼が愛し、女らしさを感じるのは賢くて、有能で、家族を思いやる女性であり、肉体的なことは関係ないと明確に言ってくれたの』とジョリー。

ラブラブですね。

しかし、2005年からの付き合いで2014年にめでたく結婚した二人には、最近不仲が囁かれています。

ジョリーはピットが新作映画で共演している女優マリオン・コティヤールとの浮気を疑っており、依然として『離婚の危機状態は消えていない』と言われています。

 

最近は2人が一緒にいる姿を見かける機会も少ないことも、夫婦仲の危機説に拍車をかけています。

モテる男性を夫に持つと、精神的にも休まる時が少ないのかもしれませんね。

たびたび不仲説や離婚説がささやかれるブランジェリーナですが、浮気(おそらく)で始まった恋が、浮気で終わるなんてことがないように願います。

最近では、10年ぶりとなる夫婦共演映画『白い帽子の女」』を撮っていますので、すぐに破局なんてことはないと思いますが、どうでしょうか。

 

過度な健康志向説

 

アンジェリーナジョリーさんは、自身の健康にとても気遣っています。

自身の遺伝子がガンに侵されやすい事実があったとしても、実際に病気になっていない乳腺・卵巣・卵管を取り除くという大きな決断をしたことは、少なからずその考えが背景にあるのではないでしょうか。

彼女はその中でも、『オルトレキシア症候群』になってしまったのではないかという声もあります。

オルトレキシアに陥る人は、健康でいなくていけない、健康的な毎日を送らないといけない、と脅迫意識を持ちやすいです。

それは食事以外にも、

  • ハードに働いた後でも『運動しなくてはいけない』
  • 寝不足なのに『健康的だから朝活しなくちゃいけない』

と、無理な健康志向を呼んでしまいます。

医学が進んでいるとはいえ、体にあったものを病気でもなしに取り除くことは、今まで行われた症例も少ないでしょうし、未知の世界であるとも言えます。

それによって体に変調をきたしたとしても、まだ誰にもわかりません。

 

真面目すぎる性格ゆえか

 

慈善活動に熱心なアンジェリーナジョリーさんは、たくさんの支援を必要とする人と会う中で、こんな思いが芽生えてしまったとも報じられています。

アンジェリーナが食事をとらないのは、UNHCR親善大使としての仕事をすることで、自分がたくさん食事をすることに罪悪感を覚えていることもあるようだが、『忙しいスケジュール』も原因の一つのようです。

自身が飢餓状態になってしまうと、それこそ本末転倒のような気もしますが・・・。

 

その他の重大な病気や拒食症説

 

あとは『重大な病気説』です。

病気はガンだけではありませんし、そもそも婦人系ガン以外であれば、かかる可能性も残っています。

ただあのぐらいの激やせ具合だと病気でも末期の可能性もあります。

たびたび死亡間近などと報じられてしまうのも、重病説だと見る人が多いのが原因かもしれません。

また単純に考えて、『拒食症説』も挙げられます。

 

卵巣・卵管・乳腺を除去していることから健康問題とする見方も多いですが、いろいろな心理的ストレスにより拒食症になった可能性ももちろん否定できません。

モテる旦那だったり、忙しく慈善活動をしていたりと、そのストレスやキッカケは想像に難くありません。

拒食症の特徴としては、

  • 心の状態はいたって元気
  • 積極的に人と触れ合える
  • 明るい傾向

が特徴です。

でも、独りになった時に『孤独感、焦り、不安、絶望感』これらの現象がとてつもなく襲ってきます。

そして、拒食症の人に多いのが、自分が摂食障害だと認めたがらない事です。

 

激やせのアンジェリーナジョリーに思うこと

e381b6e38289e381b3

出典:http://katsujuku8317061.ti-da.net/e4834204.html

写真を見ると骨ばった腕や肩がまるで骸骨のようで、頬骨も飛び出していて顔色も悪いですね。

ガンなどによる疾患を原因とする栄養失調によって衰弱した状態のようにも見えます。

世間の声では

  • 『やせすぎ』
  • 『別人』
  • 『前のほうが良かった』
  • 『病気が心配』

など色々ありますが、以前の生き生きとした美しいアンジェリーナジョリーに戻ってほしいと願っている人がきっと多いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

138078

出典:http://www.cinemacafe.net/article/2015/01/08/28557.html

アンジェリーナジョリーさんの『激やせについて画像や原因』をまとめましたが、いかがでしたか。

アンジェリーナジョリーさんは、もともと痩せ気味であったのは間違いありませんが、こんなにも激やせしてしまったのは画像を見る限り2014〜2015年以降からでしょうか。

特に最近では折れそうな手足の細さで心配です。

また一時期は引退のうわさも出ていましたが、それを一蹴。

アンジェリーナ・ジョリー、『マレフィセント』続編に出演決定しました。

2015年に出演した映画、テレビ、国連での活動などを動画でチェックすると、そこまでの体力の消耗も見られないのも事実。

がんが発症したということも発表されてはいません。

なんでもオープンなアンジェリーナ・ジョリーですから、病状があるのならばどこかで公表されるかもしれません。

しっかりと体調を整えてからでも良いのではと思いますが、今後の活動に注目です。