夏が終わったと感じる瞬間は?ランキングが驚きの結果に

夏が終わったと感じる瞬間は?ランキングが驚きの結果に

立秋も過ぎ、残暑漂う季節になってくると、あんなに『暑い暑い』と言っていた夏も、終わりを感じて寂しく感じている人も多いのではないでしょうか。

もしくは『夏を感じた瞬間』から何故かものさみしい気分になってしまう方も少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は、夏が終わったと感じる瞬間について探ってみました。


夏の終わりを感じた瞬間ランキングはこちら!

夏が終わったと感じる瞬間は?ランキングが驚きの結果に

出典:girlydrop.com

1位

夜に吹く風が涼しかった

2位

秋の虫の音が聞こえた

3位

クーラーなしで寝苦しくなかった

4位

セミの鳴き声が聞えなくなった

5位

日中に吹く風が涼しかった

6位

日中に暑いと思わなかった

7位

カレンダーが9月になった

8位

上着が必要と思った

9位

通勤電車に学生が戻ってきた

10位

ランドセルや学生服の姿を見た

11位

子供が宿題に追われていた

12位

プールや海が冷たく感じた

13位

食欲が湧いてきた

14位

平日日中に家の中が静かだった

15位

その他

スポンサーリンク

毎年同じことを思いませんか?

夏が終わったと感じる瞬間は?ランキングが驚きの結果に

出典:find-travel.jp

いかがでしたか?

あなたにも共通するものや、共感できるものはありましたでしょうか?

 

1位は《夜に吹く風が涼しかった》でした。

『今日は暑いから薄着でいいや』と外出したところ、夜になると一気に気温が下がって涼しいどころか肌寒いと感じる日が増えたという意見が多数上がり、1位となりました。

『暑過ぎるのも困るけど、涼しくなると急に夏の終わりを感じて寂しくなる』という人が多いようです。

 

2位は《秋の虫の音が聞こえた》でした。

『ミーンミーン』と毎日のように大音量で鳴いていたセミの声が聞こえなくなり、夜に『リーンリーン』と秋の虫の音が聞こえるようになったときに、秋の訪れを感じるという人が多数。

涼しげな秋の虫の音を聞いて「もう秋だね」と口にした経験がある人も多いようです。

 

3位は《クーラーなしで寝苦しくなかった》でした。

毎日寝苦しくてクーラーをつけっぱなしにして寝ていたという人も多かったかと思います。

それが急にクーラーなしでもぐっすり眠れるようになったとき、季節の変化を感じるという意見が多く寄せられました。

スポンサーリンク

このように、体感気温の変化や、虫の音を聞いて夏の終わりを感じる人が多いことが分かりました。

でもこれって、毎年同じようなことを思いませんか?

夏って何故だか特別な感じがしますよね。

あなたは悔いのない夏を過ごすことができていますか?

秋の訪れを感じた時、こうして夏を振り返ることと思います。

次の夏もこの先1年も充実した季節を過ごしていきましょう♪

 

夏が終わったと感じる瞬間は?ランキングが驚きの結果に

1 個のコメント

  • end より:

    夏の終わりを感じることがらは、そうですね~セミが鳴かなくなると感じますね。あんなに賑やかだったセミがいなくなると寂しい感じがします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です