国民的アイドルグループSMAPは2016年1月に解散・独立報道がありましたね。

正直、個人的にも驚きましたし、だれもが衝撃を受けたのではないでしょうか?

その後、8月になり、12月31日をもって正式に解散することが発表されました。

SMAP解散に至る原因とは何だったのでしょうか。

解散したらその後はどうなるのでしょう。

この記事では、SMAP解散・独立報道の流れや、木村拓哉さんが裏切り者と言われる原因、SMAP解散に隠された真実についてまとめています。


SMAPプロフィール

SMAP 解散 真実 原因 その後

名称:SMAP(すまっぷ)

実は、この名前の由来は

『Sports Music Assemble People』の頭文字から命名されました。

  • デビュー年:1988年
  • 所属事務所:ジャニーズ事務所

SMAPは、1988年に誕生したジャニーズ事務所のアイドルグループで当初は6人メンバーでしたが、現在は以下の5人で活動しています。

  • 中居正広さん(リーダー)
  • 木村拓哉さん
  • 稲垣吾郎さん
  • 草彅剛さん
  • 香取慎吾さん

脱退した森且行さんは、その後はオートレーサーとして活躍されています。

 

結成当時の年齢は

  • 中居正広さん16歳
  • 木村拓哉さん15歳
  • 稲垣五郎14歳
  • 森且行さん14歳
  • 草彅剛さん13歳
  • 香取慎吾さん11歳

で平均年齢は14歳でした。

CDデビューまでのJr.内グループ期間が3年以上に渡り、その間ドラマや舞台など様々な場面で活躍し、アイドルとしての人気を確保していったのです。

アイドル活動の他、メンバーはそれぞれドラマやバラエティ番組で活躍されています。

その活躍は、アイドルという垣根を越えた、日本のトップスターとまでなりました。

 

2016年1月:解散独立報道に揺れたSMAP、裏切り者は木村拓哉だった?

SMAP 解散 真実 原因 その後

SMAPの解散・独立報道の流れ

 

2016年1月に、SMAP解散・独立という衝撃的なスクープが報じられたのは皆さんご存知でしょう。

たとえSMAPが好きでも嫌いでも、興味があってもなくても、衝撃を受けたニュースだったかと思います。

解散報道のきっかけとなったのが、SMAPのマネージャーを務めていた飯島三智さんとメリー喜多川副社長の不和だと言われています。

 

騒動の発端は、昨年1月に週刊誌「週刊文春」で報じられたメリー喜多川副社長(89)のインタビュー記事。SMAPを国民的アイドルにまで育てたチーフマネジャーのIさんと、メリー氏の娘で副社長の藤島ジュリー景子氏(49)との間に「派閥争い」があると聞いたメリー氏が、「派閥などない!! 次期社長はジュリー」と激怒。Iさんに「事務所から出ていってもらう!!」と叱責したと報じられた。

引用:静香、キムタクに「残って!」お願い…「メリーさん裏切れない、子供のことも考えて」 4人は消えるのか!?

 

社内で派閥争いがあると報じられ、メリー喜多川副社長から退社を迫られたマネージャーの飯島三智さんがSMAPとともにジャニーズから独立しようとしたと言われていますね。

メリー副社長は、ジュリーさんのお母さんです。

しかし結局、失敗に終わって世間を騒がせたとして、2016年1月18日放送の「SMAP×SMAP」で5人の謝罪が生放送で行われました。

これで一旦終了したかに見えましたが、あまりしっくりとしていない世間の目がありました。

リーダーである中居正広さんが端に追いやられていたり、真ん中に立つ木村拓哉さんの様子に対して他メンバーの死にそうな顔など、いろいろと納得できない謝罪会見となってしまいました。

その裏で、飯島三智マネージャーは一人ジャニーズを退社することに。

2016年5月には、ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんが自ら口を開いてSMAPについてコメントを出しました。

 

「(独立するはずは)ないですよ。大体が小学校のときからやってるから。自分のこと、向こうも親と同じように考えているし。僕は全部、全面的に彼たちを信じているし、彼らだってそうだし。ウソついたって何したって、すぐ分かる。彼らも分かっていますよ」

引用:ジャニー喜多川社長初激白!SMAP解散は「絶対ない」

 

結果的に解散するSMAPですが、当時のジャニーさんは、SMAP解散は「絶対にない」と断言していました。

契約が控えていることについても、ただの再契約として一蹴していましたね。

スポンサーリンク

SMAP解散・独立にまつわるキムタクの動きとは?

SMAP 解散 真実 原因 その後

SMAP解散・独立報道の中で、一人だけ方向性が違ったメンバー木村拓哉さん。

飯島三智マネージャーとSMAPメンバーは、ジャニーズ事務所を退所し活動する方向で話が進んでいましたが、ぎりぎりの段階で木村拓哉さんが翻意したため、問題がこじれてしまったといいます。

 

昨年末から今年初めにかけて、SMAPは育ての親ともいうべき女性マネージャーとともに、ジャニーズ事務所を退所し活動する方向で話が進んでいた。ところが、ぎりぎりの段階で木村拓哉が翻意したため、問題がこじれてしまった。

引用:SMAP解散発表へ 香取慎吾と木村拓哉の溝埋まらず

 

木村拓哉(43)のみが「成功したから独立というのは、筋が通らない」と事務所離脱を拒否。

引用:SMAP「9月解散」で、事務所離脱のメンバーはテレビ出演を禁止されるのか

 

そのことについては、SMAPの謝罪会見中に、草彅剛さんが以下のように述べています。

 

騒動について草なぎ剛(41)は「みなさんの言葉で、気がついたことがたくさんありました。本当に感謝しています」とファンの声に感謝すると「今回、ジャニーさん(ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長)に謝る機会を木村君が作ってくれて、今、僕らはここに立ててます。5人でここに集まれたことを安心しています」

引用:草なぎ、SMAP存続の裏側明かす「謝る機会を木村君が作ってくれた」

 

つまり木村拓哉さんだけが、メンバー内でジャニーズ事務所残留を考えていたことは間違いないようです。

木村拓哉さんは、謝罪会見の中でSMAPについて「空中分解になりかねない状況だった」と言っており、分裂問題は相当深刻だったことがうかがえます。

そもそも木村拓哉さんが残るという背景には、奥様の工藤静香さんの助言もあったと言われています。

 

木村以外の4人は11月末までに、売れなかったデビュー当時から苦楽をともにしたIさんについていく決断を下した。しかし、最後まで木村は、ジャニーズ事務所との確執がないのに退社はできないと悩んでいたという。

木村が“残留”を選んだのには、もう一つ大きな理由があった。妻で歌手、工藤静香の存在だ。2000年当時、トップアイドル同士の結婚を過剰すぎる報道にならないように守ったのがメリー氏。

静香は恩義を感じており、関係者によれば「メリーさんを裏切るようなことはできない。子供のことも考えて残ってほしい」と夫を説得したという。

長女(14)、次女(12)ら家族を守る一家の大黒柱でもある木村は12月半ばに事務所に残ることを決断した。

引用:静香、キムタクに「残って!」お願い…「メリーさん裏切れない、子供のことも考えて」 4人は消えるのか!?

 

木村拓哉さんはメンバー内で、唯一の既婚者で、子供もいますよね。

そのためジャニーズ事務所を独立して、大変な道を歩むよりも、無難なこれまで通りを選んだといったところでしょうか。

 

木村拓哉さんはSMAP独立計画の裏切り者だったのか?

SMAP 解散 真実 原因 その後

木村拓哉さんは、一部でSMAP独立計画の裏切り者であるといった声も聞かれます。

やはり一人、事務所に残る道を選んだ木村拓哉さんには、少なからずそういうイメージが予想できましたが実際は想像以上のようです。

それは、マスコミや事務所によるキムタクだけ正しいというアピール姿勢などにも起因しているのかもしれませんね。

 

事務所から独立すると報じられた他のメンバー4人が、木村さんの尽力で「事なきを得る」。そんなストーリーを背景にうかがわせる内容だった。リーダーではないにも関わらず会見を仕切っていた点も、それを印象付けた。
4人が「悪者」で、木村さんが「善人」。こうした構図はテレビをはじめとするマスメディアの伝え方に貫かれ、スポーツ各紙はその色をより濃くしている。

引用:木村拓哉にファンから批判集まる「SMAP名乗ってほしくない」

 

SMAP謝罪会見も、5人のメンバー間で差をつけることをせずにいつも通りだったら、ここまでの憶測を呼ぶこともなかった様な気もします。

しかし今回の解散・独立騒動の対象は木村拓哉さん以外のメンバー4人でしたが、実は彼自身もたびたび独立するのではないか?と噂されることが過去にあったのです。

その原因は、お金と恋愛・結婚についてだったそうで実際に、危機的な状況までなったことも。

 

これでは、キムタクの不満がくすぶるのも当然だろう。噂レベルでなく、具体的に独立一歩手前までいったことがある。

1997年のこと。実はこのとき、父親名義の会社から写真集を出そうとするのだが、事務所の反対に遭う。それをきっかけに、くすぶっていた不満が爆発し、一気に独立に向けて動く。

「一部の週刊誌に報道されましたが、芸能界の実力者にも根回しし、父親名義で事務所を立ち上げ、イザワオフィスとバーニングが共同出資して後ろ盾になるという話まで決まっていたんです」(週刊誌記者)しかし、この独立話は直前のところで回避された。

ぎりぎりのところで、ジャニーズ側が大幅譲歩して、写真集も父親の会社から出ることになった。

引用:SMAP解散! 飯島vsジュリー派閥争いでキムタク以外独立、なぜキムタクだけジャニーズ残留? 20年前の裏取引

 

この流れを汲んでいくと、むしろ木村拓哉さんにとっては解散・独立の流れは一番に賛成していそうですが、ここでまた妻である工藤静香さんの存在が絡んでくるのです。

二人の2000年のでき婚に対して一悶着あったようです。

 

工藤静香がバーニング系に所属していたため、バーニング側は結婚を機に、キムタクまでもを傘下に収めようと画策したというのだ。事実、バーニングは二人の交際を積極的にアピールしていたりと好意的な反応であった。

それに対して、妊娠をしていると報告を受けたメリー喜多川氏は工藤静香に中絶させることを真剣に検討したといわれている。しかしさすがにバーニング系のタレント工藤静香に対してそれを実現させることは無理だった。

この際、キムタクに結婚と妊娠を認めさせる代わりに、事務所側は契約更改などをキムタクに求めたと報道されている。このときの恩義があったため、今回はキムタクのみがジャニーズを独立しなかったとの見立てもある。

引用:キムタクが独立? 20年前から起きていたSMAP解散危機

 

木村拓哉さんは結婚時など過去に色々と問題があった分だけ、弱みを握られているのか恩を感じているのかわかりませんが、そういった側面があったことは考えられるのではないでしょうか。

工藤静香さんもメリーさんに恩義を感じているのは、最終的に結婚を認めてくれたことに起因しているようです。

ただ、今回の解散・独立問題について以下のように報じられることもありました。

 

キムタクは一貫してジャニーズ残留でブレていないなどと報じられているが、この時点ではキムタクははっきりと意志は表明していなかったものの、独立を前提としたキムタク関連作品の権利配分についても話し合いがなされていた。

ところが、12月になって、突如、キムタクが「ジャニーズ残留」を言い出す。キムタクの翻意のため、「5人一緒に円満退社」という前提で進んでいたSMAP独立計画は土壇場で崩壊。

飯島氏はもちろんのこと、4人も行き場を失ってしまったのだ。つまり、SMAPがこういう状態になったのはすべてキムタクの責任であり、謝罪すべきはキムタクのほうなのだ。

引用:SMAPは死んだ! そして裏切り者はやっぱりキムタクだった! メリー氏が自ら”木村家にお呼ばれ”を告白

 

独立の話が進められている中で、木村拓哉さんが土壇場でのジャニーズ残留を示したことです。

これまでの流れからは、木村拓哉さんの残留というのはある程度の理解ができる選択でしたが、この記事の通りだとするとその対応の仕方が問題だったのかもしれません。

ただ、その後はSMAPが解散しないように動いたということも紛れもない事実となります。

スポンサーリンク

【口コミ】木村拓哉さんの裏切り?ネットの反応は?

SMAP 解散 真実 原因 その後

木村拓哉さんの裏切りを非難する声。

SMAPクビ勧告されていた 木村拓哉の裏切りで移籍も破談に
裏側で色々な工作活動がやられたのは間違いない事木村拓哉が一緒に出てたらこんなに話しがごちゃごちゃに成らなかった話しでメリー側は最悪の場合は木村残留に裏工作し利害を共有か!

 

SMAP解散の流れを見ると
ジャニーズ事務所の
メリー喜多川副社長のワガママと
キムタク木村拓哉の裏切りが
解散の原因で犯人ですね!

 

キムタクの裏切りではないという声。

 

どうしてキムタクだけこんなに叩かれるのか分からない。会社に所属しているのにそこから勝手に出ていこうとしたのは他のメンバーなのに。

飯島さんについていかなかったから裏切りものになるならお世話になったジャニーさんから離れるのは裏切りじゃないの?

 

キムタクの肩持つ訳ではないけど、飯島女史の元で管理されてたかもやけど、大元の所属はジャニーズで、ジャニーさんの目に留まってSMAPっていうグループができたんやから、そこに恩義を…ってなるキムタクの気持ちも分からなくないけど、それを保身だ裏切りだって言うのもなぁー

 

受け取り方はそれぞれ違うようですね。

 

2016年8月:SMAP解散、正式発表

SMAP 解散 真実 原因 その後

2016年12月31日をもってSMAP解散※コメントあり

 

SMAPが解散することを、所属事務所がマスコミ各社にファクスで発表していますね。

 

書面は「弊社所属アーティスト『SMAP』今後のグループ活動につきまして」と前書きがされ、「デビューより25年間アーティストとしてグループ活動をして参りましたSMAPは2016年12月31日をもちまして解散させていただくことになりました」と発表した。

引用:SMAP12月31日で解散…溝深く「活動難しい」

 

以下がメンバーのコメント全文です。

中居正広さん

「ファンの皆様、関係各位の皆様、我々SMAPが解散する事をご報告させて頂きます。ご迷惑をお掛けしました。ご心配をお掛けしました。お世話にもなりました。このような結果に至った事をお許しください。申し訳…ありませんでした…」

 

稲垣吾郎さん

「ファンの皆様、スタッフ関係者の皆様、この度はご心配ご迷惑をお掛けして本当に申し訳ございません。今の状況で五人での活動は難しいと思い、辛い決断ではありますが『解散』という形を取らせて頂く事になりました。どうか僕達の意志をご理解頂けたらと思います。28年間本当にありがとうございました」

 

木村拓哉さん

「この度の『グループ解散』に関して、正直なところ本当に無念です。でも、25周年のライブもグループ活動も5人揃わなければ何も出来ないので、呑み込むしかないのが現状です。沢山の気持ちで支えて下さったファンの方々、スタッフの皆さんを無視して『解散』と言う本当に情けない結果になってしまいました。今は言葉が上手く見つかりません」

 

香取慎吾さん

「ファンの皆様、そしてスタッフ関係者の皆様。僕らSMAPは解散いたします。応援して下さった沢山の方々に心より感謝申し上げます。そして突然のお知らせとなりましたこと、深くお詫び申し上げます」

 

草なぎ剛さん

「この度僕たちSMAPは解散する道を選びました。いつも応援してくれたファンの皆様、支えてくれた関係者の皆様、グループ結成から28年間本当にありがとうございました。今後も精進して参りますので引き続き、温かく見守って頂けると嬉しく思います」

スポンサーリンク

SMAP解散の原因は?理由はメンバーの不仲…

SMAP 解散 真実 原因 その後

解散の理由はメンバー間の溝

 

メンバー間の潜在的な溝は深く、「活動休止よりも解散にしたい」と香取慎吾さん、草なぎ剛さん、稲垣吾郎さんからの希望があったようです。

 

日刊スポーツが今年1月に報じて明らかになった分裂騒動はいったん収束し、グループ存続に向けて何度も面談や話し合いを進めてきたが、メンバー間の潜在的な溝は深かった。

今月に入り、事務所からは「前向きな状況が整うまでグループ活動をしばらく休む」という休業を提案したが、メンバー数名から「休むより解散したい」という希望が出たという。

「全員一致の意見ではないものの解散したいと考えるメンバーがいる状況でのグループ活動は難しいと判断し、本日のご報告となりました」と説明した。

引用:SMAP12月31日で解散…溝深く「活動難しい」

 

SMAPの現在の人間関係

 

特に解散を希望していたのが、香取慎吾さんと草なぎ剛さんであったようですが、年上の2人であった木村拓哉さんと中居正広さんはSMAP存続を希望していたとのことです。

 

SMAPメンバーの人間関係

 

これまでには木村拓哉さんと中居正広さんの不仲が大きく報じられていましたが、解散の一番の原因となったのは木村拓哉さんと香取慎吾さんの不仲であったとも言われています。

 

事情を知る関係者の証言。

「今回の震源地は中居ではなく、飯島氏を母のように慕っていた香取慎吾。騒動の落とし前で飯島氏が芸能界追放となったことが許せず、木村との関係は完全に終わっている。本人はジャニーズに固執しておらず、9月で契約を終了してフリーになるようだ」すでに香取がその旨を周囲に報告しているという情報もある。

引用:SMAP「解散」発表! 歴史に幕を下ろす

 

香取慎吾さんは飯島三智マネージャーを母のように慕っていましたが、独立に失敗したことによって彼女は芸能界追放となってしまいました。

飯島三智マネージャーとSMAPの独立失敗の原因は木村拓哉さんの裏切りと言われ、香取慎吾さんと木村拓哉さんの仲は修復できないほどに亀裂が入ってしまっていたようです。

 

解散原因はハワイ旅行も?www

SMAP 解散 真実 原因 その後

8月9日から家族でハワイ旅行に行っていたキムタク

 

木村拓哉さんは8月9日から家族でハワイ旅行に行っていたそうです。

その後、メリー喜多川副社長と娘の藤島ジュリー景子副社長もハワイ旅行に入っており、木村拓哉さんとSMAPの今後について話し合う予定だったと思われます。

 

あるテレビ局関係者は「そもそも“ハワイバカンス”が直訴の引き金になったようだ」とこう指摘する。

「今月初めに家族とバカンスを過ごすためにハワイ入りしていた木村ですが、ハワイにはジャニーズ事務所の メリー喜多川副社長、娘の藤島ジュリー景子副社長も合流する予定になっていたのは知られているとおり。 “休業”と決まった後、ハワイで木村を中心に、今後のSMAPの活動プランを話し合う場になっていたはず」

香取ら解散直訴組の4人は全員、木村がハワイに滞在していることは知っていた。ただし、そこにメリー、 ジュリー両氏が合流し、自分たち抜きで今後の方針を話し合うとは思わなかったというのだ。

「そんな事情を察知した4人は当然、猛反発しますよ。それで“解散直訴”に大きくかじを切ったのではないか」(前同)

引用:SMAP解散の“真犯人”は香取じゃない!引き金は「ハワイバカンス」

 

しかし、木村拓哉さんがハワイ旅行でいない間に、SMAPの他のメンバー4人とジャニーズ事務所が解散の話を進めてしまったと言われています。

 

だが8月10日、事態は急変。木村を除く4人がジャニー社長を訪れると、話は一気に解散へと加速した。

「香取さんが、“休止後に活動を再開する可能性はないのだから、潔く解散した方がよい”と進言したそうです。中途半端にファンを 期待させるべきではない、と。草なぎさんと稲垣さんも彼の言葉に同意を示したといいます。最も悩んだのは中居さんでした。

これまでのSMAPは中居・木村という長兄の意見に下の3人が従ってきた形です。でも、今回は年少メンバーが初めて自分の意志を主張した。しかも、社長を前にして。よほどの決意だったのでしょう。その光景を目にして、中居さんも折れたようです。存続はもう無理だ、と。彼らの意を汲み、解散に同意する他なかった」(前出・音楽関係者)

4人の意向を受けて、翌11日の執行役員会議で解散が正式決定。

引用:【芸能】「解散なんて聞いてない」木村拓哉、ハワイで立ち尽くす★4

 

ハワイ滞在中に突然の解散の決定を聞かされた木村拓哉さんは呆然としていたといいます。

 

4人の意向を受けて、翌11日の執行役員会議で解散が正式決定。この結果に衝撃を受けたのが、ひとり蚊帳の外に置かれた木村だった。

「なにしろハワイ滞在中に聞かされたわけですからね。木村さんは、“解散なんて聞いてない!”と立ち尽くしたといいます。自分が海外にいる時を見計らったかのように4人が行動したことも、相当なショックだったようです。(妻・工藤)静香さんもうろたえるばかりで…。“こんな終わりかたなんて信じられない”と嘆いていました」(木村夫婦を知る芸能関係者)

解散の発表は14日に決定。5人は急遽、コメントを出すことになった。木村と中居からは無念が、稲垣からは解散への理解を求める胸中が綴られた。

一方、香取と草なぎはあっさりと解散を報告するだけだった。

引用:【芸能】「解散なんて聞いてない」木村拓哉、ハワイで立ち尽くす★4

 

【今後の動向】SMAPは解散後どうなるの!?

SMAP 解散 真実 原因 その後

今後はメンバー5人ともジャニーズ事務所に所属したままでソロ活動をすると言われています。

 

解散後も中居正広(43)、木村拓哉(43)、稲垣吾郎(42)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(39)の5人はジャニーズ事務所に残留し、ソロとして活動する。

引用:SMAPが解散を発表…メンバー5人はジャニーズ残留でソロ活動へ

 

しかし、最新の情報によると香取慎吾さんは2017年9月に芸能界を引退するという報道もありますね。

スポンサーリンク

まとめ

SMAP 解散 真実 原因 その後

SMAPの解散について原因や真実を追求してみましたがいかがでしたでしょうか。

SMAP解散・独立報道については、素人に計り知れない大きな芸能界の闇を感じてしまいます。

解散となるその後もSMAPの動向には注目です。