背を伸ばすサプリ高校・中学でおすすめは?注意点を紹介!

背を伸ばすサプリ高校中学

この記事では『中学&高校生が背を伸ばすサプリを使うときに気をつけたいこと』などを纏めて行きます!

 

『背を伸ばすサプリ』といえば、近日ではスポーツ雑誌やらフィットネスクラブやらでよく目にするようになった栄養補助食品です。

 

『飲むだけで背が伸びる』ということで、背を伸ばしたい時期の中学、高校生に絶大な支持を得ていますが、その効果をより実感するためには、どのようなことに気をつけるべきなのでしょうか?

>>今すぐ背を伸ばすサプリをみる

スポンサーリンク

そもそも背を伸ばすサプリって?

 

 

身体の成長や健康をサポートするもの

 

サプリメントは正確な名称を『Dietary Supplement』、つまり『栄養補助食品』と言います。

 

『補助食品』と名につく通り、サプリメントはそれさえ飲んでいれば健康になれる(成長できる)ものではありません。

 

あくまでも食事=栄養摂取の補助にしかなりません。

 

『じゃあ、三食しっかり食べているなら必要ないの?』

 

『栄養不足を痛感してるんだけど効果はないの?』

 

と問われると、それはそれで違います。

 

サプリメントはなんのためにあるのでしょうか?

 

栄養のメカニズム:桶の理論

 

背を伸ばすために摂るべき栄養素は何でしょうか?

 

有名なのは『カルシウム』ですね。

 

これは『コラーゲン』『鉄』『リン』などと共に骨の原材料となります。

 

しかし、この『カルシウム』が豊富な牛乳をがぶがぶ飲んでいるのに背が伸びない! なんてケースもあります。何故でしょうか?

 

それはずばり、多くの栄養素はそれ単体ではうまく身体に吸収されないか、されたとしても機能しないからです。

 

たとえば『カルシウム』は、単体で摂取した場合、約40%しか身体に吸収されません。

 

これを防ぐには『ビタミンD』を同時に摂取する必要があります。

 

同様に、さきほど名前を出した『コラーゲン』、これもうまく代謝させるには『ビタミンC』が必要です。

 

ところがこの『ビタミンC』は、やれ皮膚の健康を保つだの、身体が老化するのを防ぐだので、大量に使われる栄養素であり…

 

『コラーゲン』のために使われる『ビタミンC』が足りない、なんてことがしばしば起きます。

 

こういった『特定の栄養素をそれ単体で摂取してもさほど意味がない現象』を、『桶の理論』と言います。

 

イメージしてみましょう。

 

ここに『桶』がひとつあり…

 

その『桶』はたくさんの板を繋ぎ合わせて出来ています。

 

うちの一枚、『ビタミンC』の板が短い(=『ビタミンC』の摂取量が少ない)と、それが長いときに比べ、『桶』にためておける水の量がずいぶん減ってしまいます。

 

栄養素を摂取するときは、その栄養素を効率よく吸収・使用するための、他の栄養素のことまで計算しなければなりません。

 

でないと、せっかく摂取した栄養素の大部分が、身体という桶から外に溢れてしまいます。

 

しかし、現実的に、あらゆる栄養素をバランスよく摂取することは(たとえ三食しっかり食べていても)難しく…

 

そこで『サプリメント』で補う、という発想が出て来るわけです。

 

栄養のメカニズム2:摂取量

 

同様に背を伸ばしたいとき、絶対に摂取しておきたい栄養素が『アルギニン』です。

 

これはアミノ酸の一種で、摂取すると『成長ホルモン』を分泌させやすくしてくれます。

 

『成長ホルモン』がよく分泌されると、身体の中では『骨』を作る活動が活発になり…

 

結果的に背が伸びやすくなる(伸びる)わけです。

 

ところで、この『アルギニン』は、大人の体内では自然に作られるのですが、子供の体内ではそれが出来ません。

 

子供は『アルギニン』を食事から摂取する必要があります。

 

ただし、子供が1日に必要とする『アルギニン』を完璧に賄うためには、鶏肉がおおよそ500g必要です。

 

500gの鶏肉!

 

そんな量をどうやって子供に食べさせましょうか? 唐揚げにするか、チキンステーキにするか、照り焼きか…

 

『アルギニン』だけならまだ何とかなるかもしれません。

 

ですが、鶏肉500gという難関をやっつけても、後には『ビタミン類』を摂取させるための野菜類、『タンパク質』や『ミネラル』を摂取させるための豆や甲殻類がわんさか残っています。

 

栄養学の勉強、献立作り、買い出し、調理、予算の問題…。

 

食事だけで成長に必要な栄養素を揃えるのは現実的ではなく、『サプリメントで補う』ことが有効なわけです。

 

【TIPS】背が伸びるってどういうこと?

 

子供には『骨端線』という、そのままずばり、骨の端にある軟骨があります。

 

ここでは『古い骨』がぶっ壊されて、『新しい骨』に生まれ変わっています。

 

壊された『古い骨』は、いちど原材料である『カルシウム』や『コラーゲン』に分解され…

 

体内を巡り、そのとき貯蔵されていた『カルシウム』や『コラーゲン』などを仲間に加えて『新しい骨』になります。

 

前よりも原材料が多いぶん、『新しい骨』はより強く長くなるわけです。

 

なお、『骨端線』は(ことさらに『子供には』と書いたように)大人にはありません。

 

『骨端線』は年齢を重ねるにつれ次第に硬くなっていき、やがて骨を壊す能力まで失ってしまうのです。

 

大人になると背が伸びなくなるのはこのためですね。

 

一般に『骨端線が閉じる』と言われるこの現象は、

 

  • 男子18歳前後
  • 女子15歳前後

 

で起きます。

 

希に20~22歳ぐらいまで『骨端線』が閉じない人もいますが、たいていの子供は上記の年齢までしか成長できません。

 

子供の背を伸ばしたい! とお思いであれば、早めに計画を練り出しましょう。

 

最終的な身長は伸ばすための努力をした場合としなかった場合とで、最大8cmも変わると言われています。

 

背を伸ばすだけでなく健康維持と増進にも

 

風邪を引いたことがない、という方はちょっといらっしゃらないでしょう。

 

鼻水や咳、熱が出たて怠くなったり、酷いと気管支炎だの肺炎になって入院する羽目になります。

 

誰だって風邪を引きたくないでしょうし、引いてしまっても拗らせたい人は皆無でしょう。

 

ではそんな、嫌な風邪予防には何をするべきなのでしょうか?

 

手洗いやうがいで感染源をシャットアウトする、こまめに部屋を換気して湿度に気を使う…

 

そして、風邪に対しての免疫力を養う=栄養(特に各種ビタミン)と睡眠を充分に摂っておくこと、です。

 

ただ、忙しいサラリーマンや学生が、栄養価の優れた食事や、質と時間を兼ね備えた睡眠を満足行くまで貪れるか、というと難しいでしょう。

 

そこで、そういう人たちにも『サプリメント』の出番があります。

 

よっぽど壊滅的に野菜を食べていない(1週間で1度も口にしないであるとか)のであれば、『サプリメント』で栄養不足を補填することも可能です。

 

栄養不足が長く続くと、風邪どころか大病になる恐れもあります。

 

健康を念頭に置いて生活するのであれば、普段の食事に気を使い、そこにサプリメントをうまく組み合わせて行きましょう。

 

 

問題は睡眠(休養)です。

 

『食事もしっかり食べてるし、サプリメントも飲んだし安心安全!』と信じていると、信じるものはすくわれる、という言葉の通り、風邪に足元を掬われる可能性があります。

 

『栄養補助食品』はあくまでも『栄養の補助』しかできず、睡眠時間や質の不足までは補完出来ません。気をつけましょう。

 

栄養だけじゃない!運動と睡眠にも気を遣う

 

栄養に気を使うだけで背の伸び具合はだいぶ違いますが、より高みを目指すのであれば、

 

  • 運動
  • 睡眠

 

にも気を遣わねばなりません。

 

『運動』は成長ホルモンの分泌を促進しますし、『睡眠』もまた同様です。

 

(特に夜9時~深夜2時ぐらいまでは睡眠によって『成長ホルモン』がドバドバ出る、いわば『骨の伸びるゴールデンタイム』ですから、可能な限り寝ていましょう)

 

『運動』は特に全身運動で、縦方向への移動があるもの、たとえば『バレーボール』『バスケットボール』、あるいは『水泳』なんかがおすすめです。

 

【TIPS】心の健康について

 

心の健康、つまり『ストレス』は『成長ホルモン』の分泌に大きく影響を与えます。

 

近年、子供たちの生活環境は大きく変化しました。

 

スマホの普及によって、子供たちは24時間つながりっぱなしが普通です。

 

スマホは便利ですし、子供に社会勉強をさせることもできれば、あれひとつで楽しい遊びをいくつも与えてあげることができます。

 

しかし、それが持つ負の側面にも目を向けねばなりません。

 

またスマホとインターネットのみならず、最近ではスクールカーストであるとか、クラス内ヒエラルキーであるとか、虐めや学級内格差が深刻(陰湿)化しています。

 

ときには子供と向き合う時間を持ち、子供がストレスを抱えていないかどうかよく確認してあげましょう(もちろん抱えている場合は解決に全力を尽くしましょう)。

 

もし子供の背が伸びたとしても…

 

心の成長が伴わないなら、それは中身の伴わない、ハリボテの成長です。

>>今すぐ背を伸ばすサプリをみる

スポンサーリンク

【背が伸びるサプリの例】Dr.senobiru

dr.セノビルの効果で身長は伸びる?伸びたとの口コミは嘘なのか評価してみた

 

おすすめはDr.senobiru!

 

『Dr.senobiru』は1日2杯飲むだけで成長期に必要な栄養素が補給できる、ドリンクタイプのサプリメントです。

 

『Dr.senobiru』には

 

  • アルギニン
  • カルシウム
  • コラーゲン
  • 鉄分
  • 各種ビタミン

 

などの栄養素がたっぷり含まれています。

 

スピルリナとボーンペップ

 

『Dr.senobiru』の原材料である『スピルリナ』は、WHO(世界保健機関)が摂取を推奨しているスーパーフードです。

 

人参の数十倍のβカロテンや、ほうれん草の18倍にもなる鉄分など、『スピルリナ』はそれ単体で抜群の栄養価を誇ります。

 

同様に『ボーンペップ』は、卵黄から発見された新成分で、『カルシウム』の働きを飛躍的に高めます。

 

卵から孵った鳥の雛は、なぜあんなにも早く立ち上がり、あまつさえ歩くことが出来るのでしょうか?

 

それはずばり、この『ボーンペップ』の作用で、骨がぐんぐん(人間とはくらべものにならない速度で)育つからです。

 

『ボーンペップ』の影響を受けた『カルシウム』が作る骨は、より長くなるだけでなく、以前にも増して強靭になり、ちょっとやそっとの衝撃では折れたりヒビが入ったりすることがなくなります。

 

プロも認めた効果!

 

『Dr.senobiru』は

 

  • プロ野球・元阪神専属トレーナー        弓岡尚幸氏
  • Jリーグ・ベガルタ仙台元チーフトレーナー  松井真弥氏
  • Vリーグ・元バレーボール選手・現管理栄養士 小澤雅子氏

 

これらのアスリートやプロスポーツコーチからその効果を認められており、なかでも元プロ野球コーチだった石橋秀幸さんは

 

子供の成長には『アルギニン』が欠かせません。

出来ることなら大量の『アルギニン』を子供には摂取して欲しい。

でも、そういうサプリとかっていうのはなかなか無かったんです。

あったとしても栄養素にばらつきがあったりした。

その点、『ドクターセノビル』はバランスもよく、アルギニンの配合量が多いのでおすすめしたい

 

と語っています。

 

販売数は300万を突破

 

『Dr.senobiru』はリピート購入率90%以上を誇る人気商品で、最近、販売実績が300万個を超えました。

 

『栄養補助食品』としては珍しくモンドセレクション3年連続で受賞したことも、記憶に新しいかと思います。

公式サイトはこちら
スポンサーリンク

背を伸ばすサプリメントの口コミ

 

ここでは一例として『Dr.senobiru』を愛用している人たちの口コミを引用してみましょう。

 

高校生女子の母:『娘が変わってくれて感謝!』

私も旦那も小柄なので娘の身長が伸びないのは遺伝だから仕方ないと思っていました。

娘も中学まではそれ程気にしていないようでしたが、高校に入ってからはファッション誌を見ては自分がどの様服も似合わないと悩んでいるようでした。

私たち夫婦も小柄で良かった経験はないので、せめて娘には同じ思いはさせたくないと、ドクターセノビルを購入しました。

飲み始めてから半年で3cm伸び、今ではファッション雑誌を参考に友だちと毎週遊びに行くほど性格にも変化がありました。

娘の嬉しそうな顔や楽しんでいる顔を見る機会が増えて、本当にうれしいです。

 

ドクターセノビルを試した男子高校生:『身体が大きくなって自信が』

ドクターセノビルは、1年以上飲んでいます。飲みはじめたのは、中学時代からです。

中学生の時はチビでしたが、高校生になった時に、中学3年生の時に好きだった子に会いました。

1年ぶりに合った僕の変わりように驚いていました。
LINEでのやり取りが始まり、告白して付き合うようになりました。

中学生の時はチビだったので自信がありませんでした。
しかし、今では自信を持てたので告白できたと思います。

ドクターセノビルを飲んでいてよかったです。

 

14歳のバレー部女子中学生:『レギュラーになれました!』

中学校の女子バレー部に入っていますが、準レギュラーです。

準レギュラーなのが悔しくて、絶対にレギュラーになりたいと思っていました。

ドクターセノビルを飲み続けて夏休みの1ヶ月でグングンと身長が伸びて、念願のレギュラーになりました。
念願のレギュラーになれてドクターセノビルには感謝です。

 

40代女性(中学生の子持ち):『8cm伸びた!』

ドクターセノビルを飲み始めて1年くらい経ちます。

中学生の息子はバスケ部に入っていますが、正直その当時は背は高くありませんでした。

でも、一生懸命に頑張っている息子の姿をみて、何とかしてあげたい!とドクターセノビルを購入したのです。

成長期真っ盛りとあって背は順調に伸び、1年前より8センチも伸びました。

これのおかげだけでは無いとは思いますが、少なくとも成長に必要な栄養素が補給できているのはいい安心材料になりますね。

子も背が伸びるのがうれしいらしく、毎日欠かさず飲んでいます!

公式サイトはこちら

サプリは正しく使えば必ず効果がある!

 

ここまで紹介した4つの口コミからもわかるように、『サプリメント』は正しく使えば必ず効果があります。

 

『背が伸びる効果がなかった!』人は、栄養摂取を『サプリメント』を頼り過ぎているそもそも睡眠や運動が足りていない、などなど、サプリで『補助』仕切れないぐらい生活が乱れている可能性があります。

 

身長を伸ばすにはそのための環境をよく整えねばなりません。

 

『サプリメント』を飲むだけ飲んで環境づくりをした、努力をしたつもりにならず、背を伸ばすためにはしっかりとした計画を立てましょう。

 

【TIPS】背を伸ばすサプリメントに副作用はある?

 

薬事法によると、『サプリメント』は医薬品でなく、副作用が出るほど強い効果を持っていることはない、とされています。

 

ところが頻繁に『サプリの副作用で云々』という話を耳にします。

 

具体的には頭痛がしたとか、気分が悪くなったと訴える人がいますが、たいていは『サプリメント』の飲み過ぎが原因です。

 

たいていの栄養素は摂りすぎれば身体に悪影響を及ぼします。

 

『飲むと身体に良いんだから』と飲み過ぎず、定められた量だけを飲みましょう。

 

また、体格が極端に小さいお子様や対象年齢を下回るお子様は、定量ですら栄養摂取過多になる恐れがあります。

 

同年代に比べ平均身長が10cm以上低い、未就学児である場合などは、『サプリメント』の使用量を定量の半分にするとか、工夫して飲むようにしましょう。

>>背を伸ばすサプリをランキングでみてみる

スポンサーリンク

背が伸びるサプリの効果を中高生がより実感するために

 

【特に女子!】食事を抜かないこと

 

ただでさえ、学生の多くは朝食を食べない傾向にあります。

 

高校生以上ともなると、友人づきあいで外で食事を済ますようになったり…

 

あるいは(特に女子にありがちなのですが)、体型を気にして食事を抜くか、少なくし過ぎてしまうことがあります。

 

まして『サプリを飲んでいるから』を免罪符に、ぜんぜん食事をしなくなる子も居ます。

 

これは言語道断です。

 

栄養補助食品それだけでは、1日に必要な栄養素全てを賄うことは出来ません。

 

特に脳のエネルギーとなる『炭水化物』、これが圧倒的に不足してしまうことがあります。

 

ちょっと前、糖質制限ダイエットなんていうのが流行って、体型を気にする若い子はみんな炭水化物を嫌うようになりました。

 

しか『炭水化物』を摂らないと、人間の身体はどんどん鈍くなっていってしまい、頭がぼやけたり、内臓の調子が悪くなったり、ついには病気になってしまうことがあります。

 

食事はかならず三食きっちり食べましょう。

 

どうしても太るのが嫌なら、カロリーの低くて栄養のあるものを調べて、積極的に食事に取り入れていきましょう。

 

食べた直後は食品の重みで体重が変化しますが、カロリーの低いものであれば、それがそのまま定着する(脂肪になる)ことはまずありません。

 

寝不足注意!

 

21時~26時ごろは『成長ホルモン』がどばどば出る『背が伸びるゴールデンタイム』です。

 

とはいえ夜9時に眠る高校生がどれぐらい居るでしょうか?

 

バイト、試験勉強、友人づきあいに遊び…

 

どれも学生時代にやっておいて損はないことですし、全てを否定することはできません。

 

しかし、『もうあとひとのび!』が欲しいのであれば、21時~26時までのどこかで最低でも3時間ぐらいは寝ておきましょう。

 

なんなら、人間はまとめて眠らなくても動けます。

 

朝2時間、夕2時間、夜4時間と、合計の睡眠が8時間になるように用事と用事の間に睡眠を挟むことも可能です。

 

どうしても睡眠時間が不足しがち、というのであれば、逆に21時~26時にかけてだけは重点的に眠るようにしましょう。

 

全身運動のススメ

 

『いや、もう部活をやってるから』

 

そう、この年代になると、いまさら『バレー』だの『バスケ』だのに乗り換えることが出来なくなっているかもしれません。

 

そういう子は、たとえば週末を利用して『水泳』をやるとか、暇なときを見つけて『縄跳び』をすると良いでしょう。

 

この年齢になって縄跳びなんて! と思うかもしれませんが、『縄跳び』は諸般の運動能力を鍛えるのに向いていますし、ダイエットにも有効ですし、なにより手軽に始められる運動です。

 

タイムリミットを知る

 

これも特に女子、それも高校生以上であれば、『自分の骨端線が閉じているかどうか』を確認しておきましょう。

 

もし閉じてしまっているなら、残念ですが、そこから背を伸ばすことは出来ません。

 

しかし『まだ』なのであれば、そこからあと数センチ伸ばすことが可能です。

 

どういう努力をどういう計画でしようか考えるためにも、近くの整形外科で『骨端線の状態を知りたい』と申し出ましょう。

 

費用3000~4000円程度でレントゲンを撮ってもらえるはずです。

>>背を伸ばすサプリをランキングでみてみる

背を伸ばすサプリ高校中学

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です